音楽雑記 82

今回もランウェイミュージックをご紹介。
VALENTINOのFW2010-11オートクチュールのショーです。


Valentino - Haute Couture Fall Winter 2010/2011 Full Fashion Show











Glasser - "Tremel" (Jamie XX remix)


まず初っぱなはGlasserの「Tremel(Jamie XX remix) 」
GlasserはUSAの男女デュオな様です。
今回初めて知った方々です。
インディーレーベルの様でイマイチ情報が集められない・・。
ショーに使われたのをきっかけに売れたりするんでしょうか。
綺麗な音ですね。
ファニーな雰囲気から一転、後半からアップテンポで格好良くなるのが好きです。
この音楽に乗ってValentinoのドレスを纏い歩いて来るモデル達は人とは思えないですね。ファンタジーの様だ。










Gorillaz feat. Little Dragon - "Empire Ants"


お次はGorillaz。
Gorillaz (ゴリラズ)は架空のアニメキャラクターで構成されるバンド。
その正体はイギリスのバンド、ブラーのフロントマン、デーモン・アルバーンと
コミックアーティスト、ジェイエミー・ヒューレットのプロジェクトである。
2001年リリースの1stアルバム「Gorillaz」は700万枚、2ndは800万枚を超えるヒットを記録しており
今年3月には3rdアルバムが発売された。
こちらはその3rdアルバム「Plastic Beach」より「Empire Ants」。
ゆらゆらと波に漂う様なリラックスした雰囲気が素敵です。
アルバム自体色んなアーティストをフィーチャーしていて楽しめる。
私的にルー・リードを迎えたのにビックリ。
じっくり聴いてみたいと思いつつまだ聴けてないんだよね・・。

Plastic Beach

Gorillaz / Virgin Records Us












Massive Attack - "Angel"


お次はMassive Attackのアルバム「Mezzanine」より「Angel」。
PVは映画の様。)
不気味な低音ベースからジワジワと盛り上がり
ギターが炸裂するのがいいです。格好良いです。
Angel=天使というより堕天使といった不穏な空気が大好き。
何度でも言う、私はMassive Attackが好きだ!

Mezzanine

Massive Attack / Virgin












Björk feat. Thom Yorke - "I've Seen It All"


ラストはビョークの「I've Seen It All」。
映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の主題歌なので聴いた事ある人も多いでしょう。
レディオ・ヘッドのボーカルであるトム・ヨークと共演し、
ゴールデングローブ賞、アカデミー賞(歌曲部門)など受賞。高い評価を得ました。
どちらも個性的な声の持ち主同士
反発し合うどころか意外に合ってますよね。

Selma Songs

Bjork / One Little Indian









はい、こんな感じでした。
Massive Attackが使われていたので反応してしまいました。
ちなみにThe fashion spotの情報を元にしています。
また気になるショーがあったら調べてみますね。
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2010-08-11 18:42 | Music

<< Elle US March 2009 音楽雑記 81 >>