「ほっ」と。キャンペーン

Exterminator/Primal Scream

エクスターミネーター
プライマル・スクリーム/ エピックレコードジャパン



最近プライマル・スクリームが好きなので、6作目のアルバム「エクスターミネーター」を聴いてみましたよ。
第一聴、エレクトロ色が強いロック。という印象。
ギザギザジャキジャキしてる。
曲の雰囲気も歌詞も凄く攻撃的で1つ1つが尖ってて付き刺さる感じ。
規則的に繰り返す電子音や歌詞(フレーズ)が多かったりしてなんだか洗脳されそうです。
雰囲気として全体的にまとまりはあるものの、ダンス、ヒップホップ、テクノとか1曲1曲違う味みたい。

アルバム初っ端から凄く格好良いです。
「You got the money, I got the soul(※お前は金を手に入れた、俺は魂を持ってる)」と裏声で繰り返し唄うボビー(Vo.)が気持ち悪いようなムカつく様な癇に障る様な1曲目から
Come on!!と叫ぶ2曲目アクセラレーター、アルバム名を冠した3曲目のエクスターミネーター、
ナチスのシンボルであった「かぎ十字の瞳」という意味の、テクノ色が強く洗脳されそうな4曲目のスワスティカ・アイズまで
一連の流れが格好良くて好きです。

面白いと思ったのが安っぽい(失礼!)HIPHOPな雰囲気の5曲目ピルズ。
ボビー(vo.)がF○CK!SICK!と繰り返し叫ぶのがなんとも・・。
クソ!クソッ!!むかつく!むかつく!!消えろ!・・って。
F○CK!SICK!言いすぎ☆
「You fade away Fade away」とも。
タイトルそのまま薬(ドラッグ?)の事を唄ってんでしょうかね。
それとも「誰か」「何か」なのかなー。
歌詞手元に無い上に、英語力0な自分には正確に意味を汲み取る事が出来ませぬ・・。

8曲目も好きだし、11曲目の シュート・スピード/キル・ライト も良いね。
「shoot, speed, kill, light(撃て 走れ 殺せ 火をつけろ)」と機械で編集された声(?)で漂う様に唄い繰り返されるの。
魂がどっかいっちゃいそうになるのだ。
Insect Royaltyも良いなー。
唄が入って無いインストなんかも格好良くて好きだしねー。
うーん結局全部好きだという結果になります。

なんだか此のアルバムは、というかプライマルは中毒性が有ります。だから好きなんだけど。
棘と毒があって、色気があって、でもやっぱりダークで体に悪そう(笑)なのに抜けれない止められない、そんな感じ。
麻薬っぽい。音楽は健全な(かどうかは言い切れないが・・)一種の麻薬であるとも思っております。
あ、麻薬なんてやった事無いけど。
エクスターミネーターは部屋を真っ暗にしてヘッドフォンで聴くのが良いです。
どっかトリップする様な感じが病みつきになります。

ちなみにボビーはケイト・モスと一時騒がれたみたい。
ケイト・モスの自伝読んだら名前が出て来て吃驚しました。お友達との事でしたが。
うん。何か納得してしまいますね。

それでは。

More
[PR]
Webclap
 

# by lunareclips_luna | 2007-12-28 13:47 | Music

Dolce&Gabbana/Resort08-Ad Campaign

c0150636_11561020.jpgc0150636_11561928.jpg(左から)
デニサ・デヴォラコヴァ(Denisa Dvorakova)
1989年生まれチェコ出身
キンガ・ラジャック(Kinga Rajzak)
1987年生まれスロヴァキア出身
マリアカルラ・ボスコーノ(Mariacarla Boscono)
1980年生まれイタリア出身

最近デニサが好きなのでデニサが起用されているD&G Resortを。とことんノーブルな雰囲気のモデルに弱い私。其の通りにデニサは上品さが良いです!
主役級の華とは言いがたいですが堅実な印象が有り好感が持てます。
日本の雑誌ではあまり取り上げられ無いのが寂しいけど。(ミーハー的に扱われるのも嫌ですけどね)VogueNipponのエディトリアルに密かに居たりするんですよ。

此れ、最初見た時「何だこの禍々しさはっ!!」と思ってしまいました。
マゼンタ100%!をぶちまけました、みたいな世界。
此処は地獄ですか?モデルは悪魔か鬼か何か?
狂気みたいな色使いだ。
マゼンタの意味する(※色の持つ意味・イメージ)「献身、尊敬、感謝」なんてモンはこれっぽっちも感じられない。
逆にマイナスイメージの支配的、独占的、狂信的そんな言葉がピッタリ!
雑誌めくって目にする度にドキッとしてしまう。
かといって嫌いと言う訳では無いのですよ。
自分がしない(出来ない)であろう色使いや世界観は見ていて楽しいです。
舞台は火星で宇宙人?とも思ってみたのですが・・・火星に植物は無いか・・・うーむ。
このテーマは何なんでしょうかね?

そしてマリアカルラを久しぶりに見たような気がします。
これぞ個性派モデル!という存在。ショーにもAdにも良いアクセントになって素敵なモデルさんですよね。
復活してくれて嬉しい限りです。
余談ですがマリアカルラは、マリア・カルラだとずっと思ってました。オペラのマリア・カラスみたいに。
Mariacarla Bosconoだったんですねぇ・・。何年目の真実だろ(笑

それでは。


Cradit:Dolce&Gabbana
[PR]
Webclap
 

# by lunareclips_luna | 2007-12-26 10:40 | SS08-Ad Campaign

ごあいさつ

皆様こんにちは。
心機一転音楽とAdのみでゆっくり更新していきたいと思ってます。
タイトルのFascinationは魅了という意味。
私が魅了されているもモノ達という事で命名(超安易


自己紹介がてら、特に好きなバンド(アーティスト)&モデルは
Thee Michelle Gun Elephant Blankey Jet City ゆらゆら帝国 椎名林檎
Primal Scream The Music Arctic Monkeys and more....
などなどなど。ROCKと括られる方々が大好き。
基本、ミーハー。上記に挙げた以外でも多数聴いています。
音楽の基準は「その時の自分の感性に合ったモノ」を選び取ってるだけです。


好きなモデルは ラケル・ジマーマン(Raquel Zimmermann)ダリア・ウェーボウィ(Daria Werbowy)
リリー・ドナルドソン(Lily Donaldson)
and more....

アイドル的存在は、ジェマ・ウォード(Gemma Ward)ブルーナ・テノリオ(Bruna Tenorio) です。
ロックなモデル、ケイト・モス(Kate Moss)も好きです。

キャットウォークに並び、モデルの仕事の要でありブランドをイメージ付けるのに重要な「Ad Campaign(広告)」が特に好きで
その世界に魅せられております。
モデルのみというよりAdそのもの自体好きです(Adの世界の中のモデルが好きなのかもしれません)
素敵なAdを語っていきたいと思っています。


ご注意としましては、音楽に関しては特に、ギターもベースもドラムも触った事が無い、知識も何も無い只のROCK好きですので、
其れ故無責任な発言が多々あります。
私が思った事をつらつら書き連ねているだけですので、あまり当てにしませんようにお願いします・・。

あと、御存じの方も多いと思いますが、読んでる人を置き去りにするぶっ飛んだ勢いの文とか、
林檎さんやら栗山千明やらモデルやら好きすぎて痛い発言多々しますので
それらも生暖かい目で見守ってやって下さい(笑

なにやら長々と逃げ文句ばかり並べてしまいました。
それでは常連様も始めましての方もよろしくお願いします。
[PR]
Webclap
 

# by lunareclips_luna | 2007-12-26 10:35