「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Webclap
 

Oscar de la Renta/FW0910-Ad Campaign

c0150636_19175246.jpg



















Photographer:Craig McDean

アナ・マリア・ヤゴジンスカ(Anna Maria Jagodzinska)1987年ポーランド出身
Runway(SS2010):
Ad(FW0910):Bottega Veneta/COS/Tom Ford Eyewear/David Yurman/Calvin Klein(beauty)/
Prada(fragrance)/Stella McCartney(fragrance)


Oscar de la Rentaはエレガント&ゴージャス。そしてクラシカルな雰囲気で好きです。
そのOscar de la Rentについて軽く↓



c0150636_19185031.jpgデザイナー、オスカー・デ・ラ・レンタは1932年ドミニカ共和国に生まれました。
18歳の時にスペインに移住しファッションデザインを学びます。
バレンシアガの開いた「エーザ」という店で12年働いた後、パリへ渡り
ランバンのデザインを担当していたアントニオ・カスティーヨのアシスタントを務めました。
63年にはNYへ渡りエリザベス・アーデンのデザイナーに就任。
クチュールコレクションを手掛けました。
また、NYのクリスチャン・ディオールのデザインも担当しています。
65年には自身の名前を冠した「Oscar de la Renta」をNYでスタート。
66年フランス版Vogueの元編集長Francoise de Langladeと結婚。
(※成功の影に彼女の献身があったと言われている。
Francoise de Langladeは83年に亡くなり、オスカーは現在別の女性と再婚している。)
Oscar de la Rentaは現在ウェアの他にアクセサリー、フレグランス、ブライダル等の
幅広いラインを展開しています。



NYのブランドですがヨーロッパ的雰囲気がありますよね。
彼のエレガントなデザインの秘密はオートクチュールにあるのかもしれません。



さてそのOscar de la RentaのAdはシンプルながらも光と影が印象的な仕上がり。
マクディーンらしい繊細な雰囲気で美しい。(SS09はこちら)
そしてシンプルな構成が、寂しくも安っぽくもならないのはモデルのアナ・ヤゴジンスカあってこそでしょう!
アナJはきゅっと口を引き結んだ、いわゆる「お澄まし顔」が美しく映えると思う。
上がった口角と美しいアーモンドアイ・・彫刻の様な繊細さと硬質な印象を持ち合わせた顔立ちです。
繊細さと硬質な印象が高級感を漂わせていると思うのですよ。
個性的でインパクトが有るタイプとは違いますが、ハイメゾンの顔に選ばれるのも納得の美貌。
お澄まし顔が美しいAdの一例(FW0910:Bottega Veneta/SS09:CK by Calvin Klein / Gianfranco Ferré)

アナJは大ブレイクのSSに続いてFWも人気継続中です。
私的に嬉しかったのはジュエリーブランドのDavid Yurmanに起用された事です!
ピーター・リンドバーグに撮ってもらえたなんて最高!後で取り上げますね。

それでは。


c0150636_1918588.jpgc0150636_19181472.jpg
















credit:Oscar de la Renta
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-30 19:27 | FW0910-Ad Campaign

VERSACE/FW0910-Ad Campaign

c0150636_1995930.jpgc0150636_19101234.jpg

















Photographer:Mario Testino

ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)1980年生まれブラジル出身
Runway(SS2010):
Ad(FW0910):STEFANELLOEWE


男性のシルエットがなんとも意味深でセクシーなビジュアル。
手も触れずに見つめるだけってのがエロイ。
・・・というより男性がちょっと変態チックに見える・・すみません(笑
しかし美しいAdだと思います。相変わらずジゼルは素晴らしいボディですねぇ。
VERSACEとジゼルは=(イコール)で結ばれる位ベストな組み合わせだと思います。
VERSACEのセクシー&ゴージャスを体現出来るのはジゼルしかいないって位。
しかしそろそろ新しいモデルを使っても良いのでは?と思わなくもないのですが・・
次に変わるモデルが居ないとも思える・・。
まだまだVERSACEウーマンの座は不動かもしれませんね。(SS09はこちら)


c0150636_1910183.jpgc0150636_19102639.jpg


















そうそう、ジゼルは12月に赤ちゃんが誕生予定なんですよね。女の子との事ですよ。
現在産休中ですが、産休中もヘリの免許を取りに行ったり、
サッカークジで1億円を当てるなど、相変わらずのパワフルな様です。
お金持ちなのに1億円当たるとか!やはりお金がある所にお金は集まるのでしょうか・・。
そしてヘリって凄いですね。ヘリで撮影現場に来るとかなっちゃうのかしら?(笑

そしてVERSACEといえば残念なニュースが。
既にご存じかもしれませんが、VERSACEは日本国内の全店舗を閉店しました。
販売不振による全社的な戦略見直しの一環との事。
報道担当者は「現在の店舗はブランドイメージに合わなくなった。新たな出店と販売網の構築を急ぐ」としていますが、
再出店の見通しは示されていません。


c0150636_1973669.jpgc0150636_1974420.jpgc0150636_1975392.jpg

















不景気のおかげで「ブランド大国日本」といえどもキツいってことですね。
あとVersaceは、日本では一般的に「バブル」のイメージが未だに強過ぎるんだと思う。
Versaceの名前だけで時代に取り残された感を持ってしまうんじゃないかな。
デザインを見ると決してそんな事は無いと思うのですが・・・。
さしあたりイメージ戦略を立て直す事が必要だと思います。

そんなVERSACEですが、
若者向けセカンドラインのVersus(ヴェルサス)を09秋冬コレクションから復活させ、
デザイナーにクリストファー・ケインを指名しました。
ケインは過去にVERSACEのオートクチュールに参加していた事もあるし
若い感性を吹き込む意味でも素晴らしいコラボレーションだと思います。
実際SS2010のVersusは高評価な様ですね。
時代的にもVERSACEよりもVersusの方がマッチしているんじゃないでしょうか。
今後Versus、VERSACEの盛り上がりを期待したいです。


c0150636_198288.jpgc0150636_198890.jpg
















credit:VERSACE
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-30 19:17 | FW0910-Ad Campaign

BCBG MaxAzria/FW0910-Ad Campaign

c0150636_18564148.jpgc0150636_18564875.jpg



















Photographer: Sebastian Faena

ケイティー・フォガティ(Katie Fogarty)1992年生まれUSA出身
Runway(SS2010): Louis Vuitton/Chanel/Chloé/Valentino/Dolce & Gabbana/Etro/Nina Ricci/Balenciaga/
Roberto Cavalli/Missoni and many more...
Ad(FW0910):D&G

イモージェン・モリス・クラーク(Imogen Morris-Clarke)1992年生まれイギリス出身
Runway(SS2010):D&G/Dolce & Gabbana/DSquared2/Gucci/Versace/Jil Sander/Chanel/Chloe/
Louis Vuitton/Miu Miu and many more...
Ad(FW0910):

BCBG MaxAzriaは1989年フランンス人デザイナーのマックス・アズリアが立ち上げたブランドです。
96年にはNYでコレクションデビュー。
シンプルながらも素材やカッティングを重視したデザインで若い女性を中心に人気があり
現在、ウェアの他にドレス(クチュール)、デニム、水着、
シューズ&バッグの小物等幅広いラインを展開しています。
ちなみにブランド名の「BCBG」とはフランス語の「bon chic bon genre」の略で
「上品で趣味の良いスタイル」という意味だそう。


c0150636_18565621.jpgc0150636_1857277.jpgc0150636_18571186.jpg



















若者向けらしくアクティブなビジュアル!
真っ赤な背景がインパクトありますね〜。
セクシーなんだけど・・可愛さも感じられるのはやはりモデルが新人ちゃんだから!?
ドーリーフェイスのイモージェン、アメリカンガールのケイティー、共に同年生まれの友人同士の様ですよ。
そうそう、それぞれD&Gに起用された事があるんです。ケイティFW0910、イモージェンSS09
共に注目モデルと言えますね!今後も要チェックの2人です。

フォトグラファーがパトリック・デマルシェリエから
アルゼンチン出身のセバスチャン・ファエナへ変わりました。(SS09はこちら)
ファエナは2008年にVマガジンでいきなり20ページも任されるという鮮烈なデビューを飾った注目のフォトグラファー。
以降、専属契約か?って位Vとのお仕事が多いです。
そんな彼のお仕事で印象に残ってるのがラケルとリンダ・エヴァンジェリスタのエディトリアル。
ストーリー仕立てで良い意味でやっすいサスペンスドラマみたいな面白い写真でした。(moreから・・)
物語を含ませるのがとても上手い方だと思います。
これからもっともっとAdを手掛けて欲しいな。


c0150636_1857207.jpgc0150636_1857316.jpgc0150636_18573940.jpg


















credit:BCBG MaxAzria

More
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-30 19:06 | FW0910-Ad Campaign

JIMMY CHOO/FW0910-Ad Campaign

c0150636_1873988.jpg


















Photographer: Terry Richardson

アンジェラ・リンドヴァル(Angela Lindvall)1979年生まれUSA出身
Runway(SS2010): Alexander Wang
Ad(FW0910):Iceberg/Brioni/Georg Jensen/Trussardi


秋冬のJIMMY CHOOはスージー・スー(Siouxsie Sioux)やデビー・ハリー(Debbie Harry/Blondie)等、
70's〜80'sに活躍したロックの歌姫達の強烈な個性にインスピレーションを得ているそう。
スタッズ、レオパード、スネークスキン・・
眩しいばかりのブルー、イエロー、マゼンタ・・・強烈なグラフィック&カラーが
JIMMY CHOOによって大胆ながらも非常に美しくエレガントに表現されています。

秋冬JIMMY CHOOのロックスピリッツを体現するのはお馴染み、
テリー・リチャードソン×アンジェラ・リンドヴァル。(SSはこちら)
ゴールドでまとめられた部屋に気怠げに佇むアンジェラのなんと格好良い!
(「ゴールド」からBlondieのデビー・ハリー(※ブロンドヘア)のイメージなのかな?と思いました。)
全身映ったver.も好きですが、2段目右が特に好きです。
うーんなんて綺麗な脚なんでしょ。商品を引立てながらもロック&官能的で素敵です!
やはりテリーのJIMMY CHOOは好きだわ。


c0150636_1874672.jpgc0150636_188460.jpg
















さて、奇才と称されるテリー・リチャードソン。
彼は父であり著名フォトグラファーであるボブ・リチャードソンの影響で写真を始めました。
そしてテリーと言えばコンパクトカメラを使用した
ユーモラスでスナップショット的なスタイルですが、それは貧しかった青少年期に確立されたそうです。
勿論現在もコンパクトカメラを愛用し続けていますが、
そのコンパクトカメラの魅力について
「親しみやすくパーソナル。被写体が構えなくて済むからリラックスして撮影出来、
とても人間らしい反応が返って来るのが魅力。長年の相棒だ」
と語っています。
(※仕事によってはコンパクトカメラを使用しない事も有るそう。)

(機能が)劣っていると思われがちなモノをプラスに、魅力に変えるのが凄い!
そして際どいラインギリギリまで迫っていけるのはコンパクトカメラだからこそなんですね〜。
勿論1番は、彼の自身持つ資質というか、魅力というか性格がなせる技だと思いますけども。
テリーは面白い方でして、他にも色々語ってますのでまた機会があったらご紹介したいと思います。

それでは。


c0150636_1881131.jpgc0150636_1881896.jpg














credit:JIMMY CHOO
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-23 18:12 | FW0910-Ad Campaign

PRADA/FW0910-Ad Campaign

c0150636_17472870.jpgc0150636_17473559.jpg















Photographer:Steven Meisel

イメリー・スティカマ(Ymre Stiekema)1992年生まれオランダ出身
Runway(SS2010):Jason Wu/Altuzarra/Carolina Herrera/Donna Karan/Narciso Rodriguez
Ad(FW0910):PRADA SPORT/PRADA l'eau ambree(fragrance)

ケンドラ・スピアーズ(Kendra Spears)1988年生まれUSA出身
Runway(SS2010): Bottega Veneta/Dolce & Gabbana/Jil Sander/Lanvin/Loewe/Prada/Givenchy/
Yves Saint Laurent/Costume National
Ad(FW0910):Anna de Rijk/trussardi jeans

c0150636_17474230.jpgc0150636_17474958.jpg
















ジュリア・ハフストロム(Julia Hafstrom)1992年生まれスウェーデン出身
Runway(SS2010):Burberry Prorsum/Christopher Kane/Louise Goldin/Topshop Unique/Missoni/3.1 Phillip Lim/
Altuzarra/Costello Tagliapietra/Tsumori Chisato/Tadashi Shoji
Ad(FW0910):

カトリン・アース(Katlin Aas)1993年生まれエストニア出身
Runway(SS2010):Jeremy Scott/Paul Smith/Pringle of Scotland/Jill Stuart/Marc by Marc Jacobs/Versus/Versace/
Givenchy/Kenzo/Yves Saint Laurent and more...
Ad(FW0910):


c0150636_17475931.jpgc0150636_17482055.jpg
















フィッシング(釣り)からヒントを得たという長〜いブーツが印象的な秋冬のPRADA。
フォトグラファー、スティーヴン・マイゼルはそこにフォーカスを当てイメージ作りをした模様。
揺らめく水面に、小舟・・・。
さしずめ「PRADA流フィッシング」といった所でしょうか。
しかし挑む様な瞳で横たわるモデル達は、
フィッシングというよりは釣り人を惑わすニンフかな?
思わず美しいニンフに釣られて水に入って行っちゃいそうですね。



c0150636_17482941.jpgc0150636_17483795.jpgc0150636_17484535.jpg












今回のビジュアルは、揺らめく水面がゼブラ柄にも見えて面白いなーと思いました。
が、ちょっと物足りない感じがするのはSSが素晴らし過ぎたからでしょうか(笑
ファンタジー濃度がいつもより低い気がするので、要は好みの問題かな。

さて、モデルは新人ばかりでさっぱり分からないという事態になっております。
SSから引き続いての起用は、イメリーのみ。
1人1人moreから軽く紹介しておきますね。



c0150636_17485565.jpgc0150636_174948.jpgc0150636_17491248.jpg










credit:PRADA

More
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-23 17:56 | FW0910-Ad Campaign

Aquascutum/FW0910-Ad Campaign

c0150636_1836259.jpgc0150636_1836338.jpg



















Photographer: Tim Walker

マルゴシア・ベラ(Malgosia Bela)1977年生まれポーランド出身
Runway(SS2010):
Ad(FW0910):CHANEL Cosmetics


秋冬のAquascutumのAdは自身の膨大なアーカイヴの中からインスピレーションを得ました。
歌手で女優のアーサー・キット(Eartha Kitt)を起用した1955年の広告にインスパイアされ
当時と同じロンドンのトラファルガー広場で撮影されているそうです。

ロマンス映画のワンシーンの様で素敵です。
仲睦まじいカップルと鳩達が幸せを象徴している様で微笑ましい。
メイキングの動画がまたいい雰囲気なので見てみて下さいね。
メイク中では素の表情なのに、
一旦カメラの前に立つと本当の恋人同士の様に振る舞うモデルさん達お見事です!




Aquascutum Fall 09 Ad Campaign


http://www.youtube.com/watch?v=wt41y3sm5OY




フォトグラファーは先シーズンに引き続きティム・ウォーカー。(SS09はこちら)
色とりどりカラフルな世界観を創り出す彼にしては珍しくモノクロで「本当にティム!?」と疑いました!
でもきちんと彼のお仕事リストに載ってたので間違いないみたいです。
いつものお伽噺路線(例:Juicy Couture)じゃないのも「本当にティム?」と疑った理由です。
しかし、頭に鳩が乗ってる所は確かにティムらしいコミカルさがあるなーと思いましたよ(笑
・・これを見て「鳩のヤツ」と真っ先に浮かんだ貴方はONE PIECE読者に違いない(分からない人ごめんなさい)

先シーズンはキュートに、今シーズンはロマンチックに魅せてくれた
Aquascutum×ティム・ウォーカー、来シーズンはどうなりますやら。
ティムファンの私としては楽しみでなりません。

それでは

c0150636_18364279.jpgc0150636_18365070.jpg
















credit:Aquascutum
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-16 18:41 | FW0910-Ad Campaign

JAEGER/FW0910-Ad Campaign

c0150636_17592054.jpgc0150636_17592987.jpg



















Photorapher: Emma Summerton

ララ・ストーン(Lara Stone)1983年生まれオランダ出身
Runway(SS2010):Christopher Kane/Jaeger London/Jonathan Saunders/Prada/Chanel/Givenchy/
Hermès/Miu Miu
Ad(FW0910):DSQUARED2/Eres


デザイナーが交代して初のコレクション・広告のJAEGERです。
過去にはアンジェラ・リンドヴァルやフレジャ・ベハ・エリクセン等人気モデルを起用して来たJAEGERですが
その割に「今ひとつ印象に残らない・・」というのが正直な感想でした。
しかしデザイナーの交代に伴い広告の方も改革を行った模様です。
それまでのスチール撮影から今季は、ロケーション撮影を敢行。
澄みきった青空のもとララ・ストーンがエレガント&クールにポーズを決めています。
明るく清々しい雰囲気は、まさに新生JAEGERに相応しいビジュアルではないでしょうか。

フォトグラファーはオーストラリア出身の女流フォトグラファー、エマ・サマートン。
彼女のお仕事で最も有名なのは、ウィンクでお馴染みのi-Dの表紙でしょう!(※専属じゃなく不定期?)
ジェマとリリーDのゴールデンコンビとジェマ単体(moreから)の表紙が特に好きでした。
女性を可愛らしくかつセクシーに撮るという印象で、
特に女性からの人気が高いフォトグラファーではないかな、と見てます。
その彼女の姿がちらっとi-Dの撮影風景に映ってるのでmoreに動画のせておきますね。

c0150636_17593758.jpgc0150636_17594467.jpg


















credit:JAEGER

More
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-16 18:01 | FW0910-Ad Campaign

GIORGIO ARMANI/FW0910-Ad Campaign

c0150636_193302.jpgc0150636_1933762.jpgc0150636_1934680.jpg



















Photographer:Mert Alas & Marcus Piggott

ラケル・ジマーマン(Raquel Zimmermann)1983年生まれブラジル出身
Runway(FW0910):Gucci/Prada/Versace/Chanel/Chloe/Christian Dior/Givenchy/Hermes/
Louis Vuitton/Valentino and more...
Ad(SS09):GUCCI/Hermes/Viktor & Rolf/Jean Paul Gaultier/Shiseido


幽玄的な美しさを表現して来たGiorgio Armani。
今回はトップモデルのラケル・ジマーマンを迎え、
シンプルな中にも「イタリアモード界の帝王」と謳われる
Giorgio Armaniの風格を感じさせる美しいAdです。(SS09はこちら)

Giorgio Armaniはまたしてもモノクロなんですね。
個人的な好みですがGiorgio Armaniはモノクロが似合うと思います。
「シンプルかつエレガント」を行くGiorgio Armaniには色すらもいらない!ってな感じで。
これまた個人的な好みですが、マート&マーカスも良いけど
モノクロといえばパオロ・ロベルシが好きなのでいつか実現して欲しいです。


c0150636_1935262.jpgc0150636_194453.jpgc0150636_1941233.jpg



















さてさて、ラケルといえばMODELS.comのランクにおいてNO.1に位置するモデル、
そして私大好きなモデルの1人です。
最近ラケル熱も落ち着いて来たな・・と思っていた頃に来ました・・
これでラケル熱再燃でございます!
これぞまさに「麗しのラケル様」です!
初めてみた時には美しさのあまり卒倒してしまいそうになりましたよ!
左上のver.が大好き。滑らかな曲線で構成されるボディのなんと美しい。
モノクロなのもクラシックな雰囲気を強めて素敵ですね。
うーん実に「エレガント」と言うに相応しいビジュアル・・。
彼女はごちゃごちゃとしていない、シンプルでスッとした雰囲気が本当に似合います。
こちらは彼女の魅力を分かってらっしゃる!と言いたくなりました。
ありがとうマート&マーカス!ありがとうGiorgio Armani!
そして皆さん、ラケル絶賛祭りでごめんなさーい!
今季のAdはラケル大活躍なので絶賛祭りはまだまだ続きます。どうぞよろしく(笑

それでは。


c0150636_1941931.jpg


















credit:GIORGIO ARMANI
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-09 19:07 | FW0910-Ad Campaign

Giuseppe Zanotti Design/FW0910-Ad Campaign

c0150636_1859322.jpgc0150636_1859947.jpgc0150636_18591871.jpg



















Photographer:Inez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin

アンニャ・ルービック(Anja Rubik)1985年生まれポーランド出身
Runway(FW0910):Balmain/Chanel/Christian Dior/Hermes/Isabel Marant/Jean Paul Gaultier/John Galliano
Karl Lagerfeld/Etro/Gucci//Max Mara/Fendi  and more...
Ad(FW0910):GUCCI(NEW JACKIE)/Etro/Gucci/Jones New York/Gap/Barney's/Quazi/
iCB/Balmain/Giorgio Armani (fragrance)


以前は「シンプルでノーマルな美しさ」といった印象のGiuseppe Zanotti DesignのAdでしたが
最近と言うか、ずばりモデルがアンニャになってから
Giuseppe Zanotti Designの個性が出て来た様な気がします。(SS09はこちら)
ちょっとコミカルで、美しいだけじゃなく遊び心も忘れない、
そんなGiuseppe Zanotti Designにピッタリ。
最近はGUCCI(NEW JACKIE)に見られる様にクールな印象が強いアンニャですが
こちらではカワイイ印象ですね!右上の黒いver.が好きです!
Inez&Vinoodhは一緒に仕事をする事が多いからか、
アンニャの魅力を引出すのがとっても上手いと思います。
Inez&Vinoodhのハッキリとしたコントラストもアンニャに合うかと。
是非とも来シーズンもこの組み合わせでお願いしたい所。

以下微妙に関係無い話です。
SS09の記事を読み直したら「このデュオの写真集を注文しちゃいました」という文がありました。
投稿した日付は2月4日・・うん・・・ずばりまだ手元に届いておりません☆
出版日が延びに延びまくって12月に出版される「かも」って状況らしいです。
「かも」って「かも」って・・うぉいっ(笑
でも絶対欲しいからキャンセルはしないぜっ。いつまでも待ってるわInez&Vinoodh!
皆様、洋書の作品集は出版が延期される場合が多々あるので要注意ですぞ!


c0150636_18592676.jpgc0150636_18593632.jpgc0150636_1859459.jpg


















credit:Giuseppe Zanotti Design
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-09 19:01 | FW0910-Ad Campaign

Salvatore Ferragamo/FW0910-Ad Campaign

c0150636_18403724.jpgc0150636_1840443.jpgc0150636_18405122.jpg
















Photographer:Mario Testino

マリアカルラ・ボスコーノ(Mariacarla Boscono)1980年生まれイタリア出身
Runway(FW0910):Dolce & Gabbana/Etro/Gucci/Salvatore Ferragamo/Versace/Givenchy/Yves Saint Laurent
Ad(FW0910): Dolce & Gabbana/Givenchy

エヴァ・ハーツィゴヴァ(Eva Herzigova)1973年生まれチェコ出身
Runway(FW0910):
Ad(FW0910): Dolce & Gabbana(Menswear)/Escada/D&G (fragrance)/Janet & Janet/Chopard


マリアカルラとエヴァというトップモデルの競演。
(それぞれの秋冬広告の顔ぶれが凄い!ビッグネームばかり。)
全身真っ赤なコーディネートと緑の芝生が映えますねー。
このAdは遠くからでも凄く目をひきます。
なんか眩しい色の組み合わせが・・と思ったらSalvatore Ferragamoの街頭広告でした(笑
何だ?と思わず見ちゃう人多数に違いない。(SS09はこちら)

さて、秋冬は動物を使ったAdが多いと以前書きましたが
こちらはワンコ登場でございます。
小型犬=セレブという図式でしょうか。
ゴシップ女王のパリス・ヒルトンがよくこんな風に歩いているので、あまり良い印象が無く
思わず「うぇ」ってなりましたがモデルのお陰かバカっぽさは無いですね。
テスティーノはセレブっぽい華やかさギリギリを保って撮るお方だと思います。はい。
しかしながらSalvatore Ferragamoのセレブ路線もそろそろ飽きて来たな・・というのが本音(上から目線
テスティーノは好きですが、他のフォトグラファーが撮るSalvatore Ferragamoも見てみたいのです!
どんなフォトグラファーが合いそうでしょうかね?
老舗らしく前衛的過ぎず、やはりトラディショナルなイメージ?そうなるとモデルは?
んんー想像するだけで楽しいですね。
皆さんの夢のキャスティングなんてあったら是非お聞かせ下さい♪


c0150636_18405937.jpgc0150636_1841826.jpgc0150636_18411684.jpg
















credit:Salvatore Ferragamo
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-10-09 18:54 | FW0910-Ad Campaign