<   2008年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Webclap
 

LA PERLA/FW0809-Ad Campaign

c0150636_19481396.jpg


















Photographer: Michelangelo di Battista

マーシャ・ノヴォセロヴァ(Masha Novoselova)1985年生まれロシア出身
Runway(SS09):Blumarine/D&G/Dolce & Gabbana/Dsquared2/Nicole Miller/Miss Sixty/Erin Fetherston/
Behnaz Sarafpour/Paul & Joe/Stella McCartney and more...
Ad(FW0809): BORBONESE/Miss Sixty


イタリアで1945年に生まれた下着ブランドLA PERLA(ラ・ペルラ)。
LA PERLAとは真珠を意味し、真円である真珠はハーモニー、高貴さ、
そして至高の女性らしさをイメージする事からこの名が付けられたそう。
今期は、伝統的なレースや刺繍と、シーズン・イメージ(テーマ)である
ドイツ出身の女優・歌手マレーネ・ディートリッヒ(Marlene Dietrich)のイメージが組み合わせる事で、
エレガントな中に官能的な雰囲気漂う仕上がりになっています。
そのAdもマレーネ・ディートリッヒに相応しくとても優雅。
スモーキーピンクやピンク・ベージュ等同系色で纏められた事で凄く落ち着いた印象を受けます。

c0150636_19482399.jpgc0150636_19483314.jpgc0150636_19484190.jpg














フォトグラファーはミケランジェロ・ディ・バティスタ。
(BORBONESEの時に「LA PERLAもルックフォード×マーシャ・N」と言ったのですが、
どうやら記憶違いをしてたようです。実物見て全然違うじゃーん!とビックリ。すみません・・。)
ルックフォードが映像的なら、バティスタは絵画的だと思う。
きちっと作り込まれた「絵画」って感じがしませんか?
どこがって言われると・・「構図が」としか言えないんですが・・(笑
今回は特に平面的な作りで、モデルに「花を添える」所が絵画らしいと思います。
あぁ、あとエレガントでなだらかな印象が絵画っぽさを強めてると思う。
彼も結構好きなんです。今回はちょっとアールヌーヴォー感じるかな。バティスタらしくとても美しいです!

c0150636_19484923.jpgc0150636_19485765.jpg












そしてモデルはマーシャ・ノヴォセロヴァ。
ヴィンテージな雰囲気や、陰影がはっきり出ると凄く魅力的になるモデルだと思う。
しかもこういうフーシャピンクの口紅が合う。
あぁなんて色っぽいんだー。一番上と2段目左が特に好きです!
下着系のAdって、胸が大きくてくびれくっきりのスタイル抜群なモデルさんが起用されるかと思いきや
モード体型のマーシャが来るとは・・意外だと思いました。
肉感的な感じがしないから生々しさや安っぽさが出なくて良いのかもしれませんね。
何よりイメージを大事にしてるブランドって事なんでしょう。

それでは。
c0150636_1949796.jpgc0150636_19491692.jpg












cradit:LA PERLA
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-28 19:57 | FW0809-Ad Campaign

Loewe/FW0809-Ad Campaign

c0150636_19385872.jpgc0150636_193962.jpg


















Photographer: Steven Klein

ステファニー・シーモア(Stephanie Seymour)1968年生まれUSA出身
Runway(SS09):Hermes
Ad(FW0809):


Loeweはモデルとフォトグラファーを一新した事によってガラッと印象が変わりました。(SSはこちら)
今期からステファニー・シーモアが起用され、クラシックなイメージへ。
更にはサラブレッドが脇を添える事で老舗(1846年創業)らしく重厚で荘厳な印象になりました。
対象年齢がグッと上がった感じですね。

c0150636_19391362.jpgc0150636_19393735.jpg


















フォトグラファーはスティーヴン・クライン。
緊張感が漂うその写真にはエロスと毒が含まれてる印象を受ける。
そして彼の写真は構図がずば抜けて美しい!
スティーブン・クラインの特徴を語る上で構図の美しさは外せない!
これで言うと主題(ステファニー)と副題(サラブレッド)の大きさや距離のバランスね、そういうのが美しい。
構図が緊張感や美しさ・強さ・硬質等々の印象を生み出す一端を担っていると思う。
PCの画面内でこのバランスを創り出すならまだしも、
美しい構図をカメラで切り出すんだから凄い!とその写真を目にする度に思うのです。
(このサラブレッドは飛んでるヤツは合成かな・・?と思うのですが、どうでしょう・・)

c0150636_19394660.jpgc0150636_19395287.jpg
















モデルは、グラマラスボディとグレーがかったグリーンの瞳が印象的なステファニー・シーモア。
14歳でモデルデビューし1990年代スーパーモデルブームを牽引した1人。
草創期のヴィクトリアズ・シークレットのモデルを務め、ヴィクトリアズ・シークレットの名を世界中に広めました。
その彼女も今や3人のママさんだそう。
私的に、ステファニーは上品な綺麗な顔とは裏腹に黒いイメージなんですよねー。
結婚前には17歳で(とwikiには有るが真相は果たして・・)
当時所属していたエリートの会長ジョン・カサブランカスと付き合ったり
ガンズ&ローゼズのアクセル・ローズと付き合ったり・・。(ちなみにガンズのPVにも出演してる。)
そして最後には富豪と結婚しましたとさ☆っていう、どうも欲深く(黒く)ギラギラしてるイメージがあるのだ。
(でもステファニーが好きなんだけれども 笑)
母としての面を持ちながら、いつまでも女性らしい毒が薄れないというかね・・。

c0150636_1940029.jpg
スティーブン・クライン、ステファニーどちらも毒を含んでいる感じで、2人ベストマッチだと思う。
意外にもこの組み合わせは初?なのかな?
エディトリアルでもっと見てみたいですね。
是非これから実現して欲しい組み合わせです。











cradit:Loewe
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-28 19:47 | FW0809-Ad Campaign

音楽雑記 31

年末は新作リリース・ラッシュで欲しいCDが沢山出て来るのは私だけだろうか・・。
毎年この時期は欲しいのばっかりで出費がかさむんですよねー。
なので、ちょっと様子見て、出尽くした時を見はからって厳選する事にしました!!
我慢するのは辛いけど無駄が無い様に・・。
とかって、結局欲しいの全部買っちゃったりするんですよねー意味ねー(笑

以下試聴です。



  • ディザストロ
  • サニーJ / EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
UKクラブシーンで話題沸騰。リヴァプール出身のグラハムという男を中心とする謎のDJプロジェクト、サニー・J。
70年代サウンドに影響を強く受けたらしく、ジャクソン5ぽい曲が。
サイケデリック・ファンク・ポップ・・・色んなモノをごちゃまぜダンス・チューン。
全編カラフルでキラッキラした雰囲気。でも所々毒を含ませたり。
アルバムジャケットの通り色んな色が飛び出て来る感じです。
これは楽しい!久しぶりに気になった!という事で宣伝 My space

ROCK色強め&キモい雰囲気がお気に入りの「Enfant Terrible」↓





  • A Hundred Million Suns
  • Snow Patrol / Universal AB
UKで圧倒的人気を誇る(のに日本ではまだ今ひとつ?)5人組バンド、スノウ・パトロール。
相変わらずの美メロです。全編通して聴きやすい感じ。
突き抜ける様なキャッチーな曲は無いかなと思いましたが
打ち込みを盛り込んだ5曲目等、新たな面を覗かせています。




  • ファンハウス(2ヶ月限定スペシャル・プライス)
  • P!NK / BMG JAPAN
USA出身のPOP&ROCKシンガー、ピンク。
絶好調にぶっ飛ばしてるアルバム!
1曲目「So What」は別れた夫への宣戦布告!?な内容の歌詞。らしい。
ケリ飛ばすぜこんにゃろー!な雰囲気(笑
PINKの声相変わらず格好良いー!ハスキーボイスでゾクゾクする♪




  • 冬のシンフォニー(デラックス・エディション)(限定生産:..
  • サラ・ブライトマン / EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
サラ・ブライトマン初のクリスマスアルバム。
サラのクリスタル・ボイスにクリスマスソングは合います!
コーラスやオーケストラ、バンドとサラのクリスタル・ボイスが相まって神聖な雰囲気を醸し出している・・。
前作「神々のシンフォニー」に続く「シンフォニー」を冠するに相応しいアルバム。
7曲目「主よ人の望みの喜びよ」が知ってる曲だからか、特に良かった。




  • 若葉
  • スピッツ / UNIVERSAL J(P)(M)
スピッツ/若葉
若葉は映画「櫻の園」主題歌である。
タイトル通り瑞々しく澄みきった雰囲気のミディアム・ナンバー。
相変わらず名言満載。ちょっと毒を含んだマサムネ節炸裂ですよ。
「暖めるための 火を絶やさないように 大事な物まで 燃やす所だった」等々・・。
c/wの「まもるさん」は力強いロックナンバー。「守る人」って意味なのかな?


ライフログの仕様が変わりましたね・・なんか・・ダサイ・・。
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-28 19:34 | Music

RALPH LAUREN collection/FW0809-Ad Campaign

c0150636_19521839.jpgc0150636_19522711.jpg



















Photographer:Carter Berg

ヴァレンティナ・ゼリャヴァ(Valentina Zelyaeva)1982年生まれロシア出身
Runway(SS09): Ralph Lauren
Ad(FW0809):Ralph lauren 'Blue Label'

マグダレナ・フラッコウィアック(Magdalena Frackowiak)1984年生まれポーランド出身
Runway(SS09): Alessandro Dell'Acqua/Dolce & Gabbana/Fendi/Chanel/Christian Dior/Givenchy/Hermès/Lanvin/
Louis Vuitton/Valentino and many more...
Ad(FW0809):ALBERTA FERRETI/Alessandro Dell'Acqua/oscar de la renta


ラルフローレン・コレクション(以下ラルフローレン)はまるで貴族の肖像画の様なAd。
ラルフローレンの伝統に相応しく、クラシカルでエレガントな雰囲気漂うとても美しいビジュアルです。

モデルはすっかりラルフローレンの顔としてお馴染みのヴァレンティナ・ゼリャヴァ・とマグダレナ・フラッコウィアック。
特にヴァレンティナはラルフローレンの顔としてもう長いですね。
ラルフローレン・ブルーレーベルも勿論このヴァレンティナです。
ラルフローレンの専属らしくそれ以外のブランドのAdには今は一切出てません。ランウェイでもラルフローレンのみです。
そういえば5月に出たフォーブズのモデル所得ランキングの13位(日本円で2億行かない位?)にこのヴァレンティナがいました。
ラルフローレンでしか見ないのに何故・・と思いましたが、それ程ラルフローレンの仕事は大きいという事なんでしょうね。
・・って金の話かーい。失礼(笑


c0150636_19523530.jpgc0150636_19524579.jpgc0150636_19525567.jpg



















ラルフローレンのAdって「モデルのポージングが見る人に与える印象」というモノを凄く実感します。
いつもラルフローレンのAdは「クラシカルでエレガント」という印象を受けるのですが(SS はこちら)
それは何故かと考えると、「モデルがきちんとポーズを取っているから。」なんですよね。
腰に手を当てて顔をこちらに向けるとか、背筋を伸ばして椅子に座るとか、指の添え方とか・・。
そういうモデルのポージング1つ1つで「クラシカルでエレガント」に見せているんだと。
Adにおいてモデルのポージングの影響が大きいのはまぁ当たり前の事なんですが(笑)その当たり前の事を、
私的に一番分かりやすく見て取れるのがこのラルフローレンのAdですね。

下手すると古くさくなりがちなポージングだと思いますが、
ラルフローレンは古き良き伝統といった感じがして素敵。
時を経ても変わらないモノが有る・・という事を示してくれる、ラルフローレンのAdはそんな気がします。


そしてメンテナンス間中に来てくれた方々、ありがとうございます!
どうやらまだ画像表示に不具合が有るみたいですが・・じき改善されるかと。

それでは。

↓このマグダレナは凄く可愛いですよね!
c0150636_1953596.jpgc0150636_19531272.jpg


















cradit:RALPH LAUREN
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-26 20:06 | FW0809-Ad Campaign

Valextra/FW0809-Ad Campaign

c0150636_19371274.jpgc0150636_19372157.jpgスネジャナ・オノプカ(Snejana Onopka)
1986年生まれウクライナ出身
Runway(SS09):Alessandro Dell'Acqua/D&G/Dolce & Gabbana/Etro/Gucci/MaxMara/Missoni/Roberto Cavalli/Isabel Marant and more...
Ad(FW0809): Max Mara/HUGO BOSS'Hugo'/Cle de Peau BEAUT


Valextra(ヴァレクストラ)は1937年イタリア・ミラノで生まれたバッグ・ブランド。
ハンドメイドで一つ一つ丁寧に作られているValextraの製品は、ロゴやモノグラム等の装飾は一切無く、極めてシンプルながら美しいフォルムが
洗練された雰囲気を醸し出しています。




足す事(装飾)をせず美しく魅せるデザインは正にfantastico!の一言。
そのAdは一糸纏わぬモデルのスチールと、真っ白な背景に真白なバッグ、そしてブランドロゴのみ・・。
Valextraらしいシンプルな静けさの中に、ブランドの確かな自信が感じられるビジュアルです。

モデルはスネジャナ・オノプカ。無表情から生まれる冷たい空気感・翳り有る雰囲気が特徴の彼女。
このAdはスネジャナの雰囲気が十二分に活きてると思います!
モノクロだと増々陰り有る雰囲気が引き立ちますねぇ。素敵すぎるよスネジャナ・・。
分かってるねValextra!と上から目線で思ったAdなのでした(笑

cradit:Valextra
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-26 19:46 | FW0809-Ad Campaign

BORBONESE/FW0809-Ad Campaign

c0150636_1942994.jpgc0150636_1943840.jpg











Photographer: Glen Luchford

マーシャ・ノヴォセロヴァ(Masha Novoselova)1985年生まれロシア出身
Runway(SS09):Blumarine/D&G/Dolce & Gabbana/Dsquared2/Nicole Miller/Miss Sixty/Erin Fetherston/
Behnaz Sarafpour/Paul & Joe/Stella McCartney and more...
Ad(FW0809):Miss Sixty/La Perla


1950年代にイタリア・ボローニャで生まれたバッグブランドBorbonese(ボルボネーゼ)のAdは
その歴史を感じさせるゆったりとした穏やかさと
現代的なセクシー&エレガントな女性らしさが併存する非常に美しいビジュアルです。

c0150636_19446100.jpgc0150636_1945256.jpg


















モデルは先シーズン「ポストケイト・モス(kate Moss)」と注目を集めたマーシャ・ノヴォセロヴァ。
半開きの口や眠そうな目元とかケイトっぽいですよね。
ランウェイより今回の様に陰影が有るスチールの方がより雰囲気が似るようです。
そこを活かしランウェイよりも断然エディトリアル・Adで活躍おり
今期はビッグメゾンこそ射止めれなかったものの、こちらのAdを含め3つとかなりの活躍を見せています。


c0150636_195197.jpg
フォトグラファーはSSのミケランジェロ・ディ・バディスタから
グレン・ルックフォードへ。
独特のライティングから生まれる柔らかさや、ヴィンテージ感、
霞がかった様な幻想的な雰囲気が特徴のフォトグラファー。
映像的なアプローチも組み込まれておりカメラアングルもまた独特。
まるで映画の1コマを切り取ったかの様にも見える。
(このAdだと分かりにくい?moreから載っけときます)
その写真を見つめていると、閉ざされた静かな世界に
対象(モデル)と2人きりの様な感覚に陥ります。
ちなみに私はルックフォードの写真が好きだ。むしろ大好きだ!
秘め事っぽい色気が良い!そういう所がツボです。

La PerlaもこのGlen Luchford×Masha Novoselovaのコンビなので
取り上げたいですね。・・そのうち。

それでは。良い連休を!

cradit:BORBONESE

More
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-21 19:27 | FW0809-Ad Campaign

Giorgio Armani/FW0809-Ad Campaign

c0150636_20444263.jpgc0150636_20445124.jpgc0150636_20452170.jpg



















Photographer: Mert Atlas & Marcus Pigott

ジェシカ・スタム(Jessica Stam)1986年生まれカナダ出身
Runway(SS09):Dolce & Gabbana/Fendi/Giorgio Armani/Prada/Anna Sui/Marc Jacobs/
Oscar de la Renta/John Galliano/Louis Vuitton/Miu Miu and more...
Ad(SS08):DOLCE & GABBANA/Luisa Cerano

ドゥ・ジュアン(Du Juan)1982年生まれ中国出身
Runway(SS09):Alberta Ferretti/Bottega Veneta/Alexander Wang/Anna Sui/Carolina Herrera/Marc Jacobs/
Miss Sixty/Oscar de la Renta/Tommy Hilfiger/Zac Posen and more...
Ad(SS08):David Yurman


c0150636_20452821.jpgc0150636_20453647.jpgc0150636_20454619.jpg



















Giorgio Armaniは赤や黄色・緑・青の様々な照明が織り成す幻想的な雰囲気のAd。
2人のモデルの対比から「東洋と西洋の融合」というテーマが連想されます。
私達のジャポニズムも組み込まれているのでしょうか、どこか懐かしさや親しみが感じられるビジュアルですね。
(昭和モダンや上海の摩天楼ぽい・・)

フォトグラファーはSSに引き続きマート&マーカス、モデルはジェシカ・スタムとドゥ・ジュアンです。


c0150636_20461447.jpgc0150636_20462236.jpgc0150636_20463090.jpg



















スタムは様々なメゾンのAdに起用され続ける人気モデル。
「黒髪のおかっぱ」にしてブレイクして以来、
ブラウンや金髪など様々な髪色に替えてきたのですが今回は久しぶりに(?)黒髪ですね。
しかもショート。(・・というよりヘルメット型 笑)
とても難しいスタイルだと思いますが、それを難なくこなし
アジアン&オリエンタルに見せてしまうのですからスタムって凄いです。
猫ぽいと言われるお顔が個性的な髪型にも負けないんでしょうね。
(今回はなんだか日本猫みたいだと思ったり。笑)


c0150636_204637100.jpgc0150636_2046466.jpgc0150636_20465325.jpg


















03'ミス・チャイナでもあるドゥ・ジュアン。
幼い頃からバレエを習い、プロのバレリーナを目指していたが、背が高くなり過ぎた為にモデルに転向したという彼女。
06'にランウェイデビューして以来、LV、YSL、ロベルトカヴァリのAdに起用される等
ワールド・ワイドな活躍を見せ、今や中国を代表するトップモデルの1人に挙げられます。
アジアンモデルにありがちな「細目で薄め・淡白な印象」からはちょっと外れた、
ぷっくりしたほっぺたや唇、丸い鼻等、「丸さ」から生まれる「愛嬌・可愛らしさ」を兼ね備えたアジアン・モデル。
そういった所が様々なメゾンから愛されているのでしょう。今期はこちらのAdの他にDavid Yurmanにも起用されています。

何が良いって、このAdはドゥ・ジュアンの手の表現が良い。手の添え方、指先1つ1つの動きで凄くモダンに魅せてると思います。
↓下段の3枚なんて特に美しいですよ・・。
こういう繊細な表現はバレエで培われたモノなのかもしれませんね。

それでは。

c0150636_2047161.jpgc0150636_20471085.jpgc0150636_20472192.jpg

















credit:Giorgio Armani
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-20 20:55 | FW0809-Ad Campaign

Jean Paul Gaultier/FW0809-Ad Campaign

c0150636_20285449.jpgc0150636_20291075.jpg


















Photographer: Inez & Vinoodh

ダリア・ウェーボウィ(Daria Werbowy)1983年生まれカナダ出身
Runway(SS09):
Ad(FW0809): Christian Dior/Isabel Marant/H&M


Jean Paul Gaultierは、まるでサバンナの野生美を体現したかの様なAd。
シンプルなのに力強い印象を受けるのは、もちろん大胆でダイナミックなポージングだから!
アクロバティックでまるで踊っているかの様にも見えます。
これは強くしなやかなボディを持ち、王者の風格が漂うダリアだからこそこなせるポージングですよ。
下の段真中は「ガオー!!」って吹き出し付けたくなりますね(笑

フォトグラファーは SSのマリオ・ソレンティからイネス&ヴィノードのデュオへ。
うーん成る程。大胆なポージングの数々に納得です(笑

最近のAdの傾向である「自然でリラックスした雰囲気」をぶっ飛ばすかの様な
力強くダイナミックなポージングの数々に目を奪われてしまいました。
なんだか90年代スーパーモデルブーム当時のスチールを彷彿とさせますね。
このまま元祖スーパーモデルブームが続くとこういう大胆なポージングのAdも増えるのかな?とも思ったりします。
c0150636_20291753.jpgc0150636_20292527.jpgc0150636_20293268.jpg


















cradit:Jean Paul Gaultier
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-20 20:47 | FW0809-Ad Campaign

音楽雑記 30

久しぶりの音楽の記事です。
放置していた間に嬉しいニュースと残念なニュースが!!
えーっとじゃあ嬉しい方から・・
10月にNewアルバムを発売したOasisが、来春来日ツアーするようです!
おめでとー! 詳しくはこちらからご覧下さい。先行も有る様なので要チェックです。
初北海道かぁー良いなー。道民さん達羨ましい・・。

残念なニュースの方は、
今年8月にNEWアルバムが発売され、11月に来日ツアーが決まっていたTHE VINES
Vo.&Gu.のクレイグ・ニコルズの精神状態が著しく悪化したため、来年夏まで公演を全てキャンセルするという事です。
超好き!なバンドではないけど、新譜が出ればチェックする人達だったのでこれはショック。ていうか心配。
来年夏までって・・そんなに悪い状態なのか・・。
精神的な事はデリケートですからねぇ。長くかかるのも覚悟した方が良いのかしら。
早く元気になって元気な姿見せてくれると嬉しいですが、とりあえずゆっくり休んで欲しいです。

気を取り直して以下試聴。




the six grand
オフィサー・キックス / / DAIKI
ISBN : B001FRRGAE


オフィサー・キックス
ロンドンを拠点に活動する4ピース・バンド。
KASABIANやTHE CORALも使用したOASISのプライベート・スタジオで本作をレコーディング。
そのアルバムタイトルが面白い。「the six grand plot(6000ポンドの計画)」
実はアルバムの制作費は彼等全部自腹なんだって。その費用が6000ポンドらしいです(笑
(中身も全部Vo.自ら書いてるんだとか・・)
肝心の中身は、UKらしいガレージロック。
一曲目イントロから引き込んでくれます。ギターのカッティングが心地良いー。
淡々とした雰囲気にちょっとキモさもあってそこが中毒性あるかな。
イギリスのロックフェス、グラストンベリーも出演したらしいので要チェックでしょうか。



EVERYTHING ABOUT
WAGNER LOVE / / EMI
ISBN : B001ASVXRU


ワーグナー・ラヴ
ドイツ出身の4ピース・バンド。
マルーン5ぽくてそちらより、よりダンサブル。ごつい外見から似つかわしく無い程綺麗な声。
Key.の音色が良い味付けをしている。
ずば抜けたPOP!って印象はなかったけど、キャッチーな楽曲達で聴きやすい。
「オシャレな大人POP」と言い表わしたいですね(笑
これは女性ウケすると思うなー。



ラスト・デイズ・アット・ザ・ロッジ
エイモス・リー / / EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
ISBN : B001G6RBUE


エイモス・リー
USA出身のシンガーソングライター&ギタリスト、エイモス・リーの3rdアルバム。
彼の柔らかく温かい声が乗ったブルージーなサウンドは、部屋でゆったり寛ぎながら聴きたい。
優しく穏やかで、憂いが帯びてる雰囲気はこれからの季節にピッタリハマる。



サウンズ・ライク・ディス
エリック・ハッチンソン / / Warner Music Japan =music=
ISBN : B001DJ8ZUY


エリック・ハッチンソン
第2のジャック・ジョンソン!?ジェイソン・ムラーズ!? USA出身の新人シンガー。
レゲエ、ゴスペル、ソウル・・色んな色を混ぜ込んだ爽やかで暖かなPOPソング。
2曲目が良い。ゴスペルっぽくてノリノリ♪
んが、こちらも来年1月の来日ツアーがアーティストの都合によりキャンセルになってしまったとの事・・。



NIGHT ON FOOL(初回限定盤)(DVD付)
The Birthday / / ユニバーサル シグマ
ISBN : B001GM7FJU


ザ・バースデイの3rdアルバム「Night On Fool」
聴いてると思わずライブに行きたくなるー!そんなアッパーサウンド盛り沢山。
4曲目の「猫が横切った」が印象に残った。猫好きソング?いやいや、 ストレートなラブソング。
あまりにストレートな歌詞(※チバユウスケにしては)で背中がゾワゾワしてむずがゆくなってくる(笑
10曲目のマスカレードも格好良かった。これは9月のライブで聴いた気がするなー。
Vo.のチバユウスケ氏はどうやら詩集も出したみたいですよ。
1994年のデビーから現在まで約15年に渡って書かれた「歌詞」125編を収録。
全部ではないんですが、チバさんの一言コメントが添えてあります。
それを読むと今まで何の気無しに聴いていた曲達の違った面が見えて来る・・かも?
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-20 20:21 | Music

Alexander McQueen/FW0809-Ad Campaign

c0150636_20453333.jpgc0150636_20454169.jpg
















Photographer: Craig McDean

アリス・ギブ(Alice Gibb)1991年生まれイギリス出身
Runway(SS09):Jaeger/John Rocha/Mulberry
Ad(FW0809):


Alexander McQueen、5年ぶりに広告キャンペーン復活です。
フォトグラファーにクレイグ・マクディーンを迎え、表現するのはマックイーン流「おとぎ話」。
「楡の大木に住む女の子が暗闇から出て王子様と出会い、やがて女王様になる」というファンタジック・ストーリー。
(※FW0809コレクションのテーマです。
モデル達の纏うドレスやスタイルがストーリーに添って変化していくのが分かるのでコレクションもどうぞ。)

マックイーンらしくダーク・ファンタジーで美しいビジュアル。
黒で纏められたセットにモデルのアリス・ギブ(ジブ?)の赤い髪がよく映えますね。
アリスの知名度はまだまだ低いでしょうか?(SSのBurberry にも起用されていたんだけど、扱いがちょっと小さかった・・。)
06'にテスティーノ撮影のイギリス版Vogueで本格モデルデビューしたイギリス出身の17歳。
真っ白な肌に薄い眉毛、赤い髪が特徴。無表情から生まれる生気がまったく感じられない作り物の様な雰囲気で、
スチールもコレクションもファンタジック路線で活躍。
フォトグラファーのTim Walkerに気に入られている様で何度かエディトリアルに起用されています。
(彼のファンタジックな写真にアリスって合うと思うなー。moreから載せておきます。)

SS09コレクションでは3つでしか姿を確認しなかったのでちょっと心配ではありますが・・
マックイーンの描いたストーリー通り、アリスも女王(トップモデル)への道を歩むか注目したいですね。

それでは。
c0150636_20454754.jpg


















cradit:Alexander McQueen

More
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-11-17 21:06 | FW0809-Ad Campaign