「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Webclap
 

BCBG MAX AZRIA/SS08-Ad Campaign

c0150636_1752523.jpgc0150636_1753568.jpgc0150636_1754564.jpg

















c0150636_1755415.jpg
Ph: Patrick Demarchelier
カレン・エルソン(Karen Elson)1979年生まれイギリス出身

CelineのAdとはまた違って妖艶。なのに同時に少女の様でかわいらしい。
とっても美しいAdです。露出が多いのに安っぽくならないのはさすが!
Adで魅力が存分に発揮されるモデルさんですよね。
カレンはホント、芸術品の様ですよ。マイセンの陶器人形か何かですか?っていう位だわ。

ちなみに公式サイトで08スプリングコレクションのバックステージ風景が観れます。
ターニャ、アリヨナ、イリナK、ジェシカ・スタムが
「bcbg max azria♪♪♪」としゃべったりしますよ。
可愛いので見てみて下さい☆

それでは。



Credit:BCBG MAX AZRIA
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-29 17:18 | SS08-Ad Campaign

音楽雑記 09

Philharmonic or die
くるり / / ビクターエンタテインメント



散々どれを買うか迷った挙げ句、くるりのライブベストアルバムを買いましたよー(多分後からまた色々買う・・)
くるりって今まで特に好きでは無かったので、実はアルバム1枚位しか聴いた事無いんですよ。
でもそのおかげで、全ての曲が先入観無しで聴けてます。全てが新鮮で楽しい。
(アルバムを新鮮な気分で聴けるって良いよねー。それの為に新しいアーティストを色々発掘してしまう。)
オーケストラの音が好きなせいか、ツボにハマる。
切なさや優しい雰囲気がオーケストラの音色により、よりドラマチックに装飾されてて曲の感情が分かりやすい。
華やかで迫力があり、黙ってても音が入って来る感じ。
でもその華やかさが嫌な人は嫌かも。
装飾過美ですぐお腹いっぱいになってしまうかもなーという予感も有る。
が、しかしこのアルバムは2枚組なのでこっちに飽きたらそっちを聴けば良いじゃーん、と上手く出来てる(笑
2枚目の方はさらっとしかまだ聴いてないんだけど、こちらはライブの空気感がよく伝わってくる。
1枚目と違ってシンプルに「くるりの音」を体感出来るねー。
いやー2枚組って素晴らしい(笑
2枚それぞれの味があって、このアルバム良いです。
くるりの知識が無い為よく知らんのだが、オリジナルアルバム未収録曲やインディーズ時代の曲がおさめられてるんだそうだ。

そういや、くるりのライブ見た事有るのを思い出しました(オイ
楽しかったけど、椅子付きのホールでイマイチはじけれなかったんですよねー。
あとは岸田さんがやたらバスについて熱く語ってたって記憶しか無い(笑
また機会が有ったらくるりのライブ行ってみたいですね。



以下さらーっとレンタル。前に借りたのも含めてます。

ウォータールー・トゥ・エニウェア
ダーティ・プリティ・シングス / / ユニバーサル インターナショナル



元リバティーンズのGu.&Vo.カールの新バンド。相変わらずのガレージロック。
リバティーンズとは別物と分かっていてもどうしても比べてしまいますよねー。
好きな雰囲気なので聴きやすいし文句は無いです。が、何か足りない様な・・。やっぱりピートか?ピートなのか!?(笑
昨年には2ndアルバムが出るかもって聞いてたのだが、どうなったんでしょう。



ウィニング・デイズ (CCCD)
ザ・ヴァインズ / / EMIミュージック・ジャパン



オーストラリア出身、ガレージバンド。特に飛び抜けて好きな訳では無いが、好きです。
うーん・・1stのHighly Evolvedの方がシンプルにロック・パンクで好きかも。
06年に出たの聴いてないんでそちらも探して聴いてみます。



ヒーザン・ケミストリー
オアシス / / ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル



もはや説明不要。イギリスを代表するバンド、オアシス。
食わず嫌いで今まで通して来たが、とある人にこちらを薦められたので聴いてみた。
第一印象は、洗練された格好良さで聴きやすいロック。でした。
ちょい弾けた感じの音が好きな私には綺麗過ぎるかなー。
でも一度聴くとVo.の声がまた無性に聴きたくなります。
こうやってじわじわとオアシスにハマっていくのかね(笑
また何か借りてみよーっと。
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-29 15:06 | Music

LANVIN/SS 08-Ad Campaign

c0150636_1825377.jpgc0150636_1825107.jpg


















Photographer: Steven Meisel
オルガ・シェラー(Olga Sherer)1987年生まれベラルーシ出身

ランバンは0708FWに引き続きオルガ・シェラーを起用。
とってもファンタジックなAdになりましたね。これかなり好き。
野原や木々を飛び回る、鳥や蝶みたいじゃないですか。
美しい羽を持つ幻の鳥ケツァルや、極楽鳥、(※以下、蝶が苦手な人はリンク注意です!)世界で最も美しいと言われる蝶クラウディナアグリアスや、青く輝く羽が幻想的なレテノールモルフォ、鮮やかな黄色が美しいベニオオモンキチョウなんてぴったりじゃない?

・・でも美しい羽を持つ鳥や蝶って全部オスなのよね・・。
まぁそこら辺はファンタジーの世界、という事で(笑

オルガってアラナ・ジマー(Alana Zimmer)と印象がかぶります。
ラファエル前派の画家達が描いたファムファタール像って感じ。
どっちがどうというわけではなく、どっちも品があって好きですよー。
魅惑的?蠱惑(こわく)的といえば良いんでしょうか。一種の毒気が良いですね。

この他別Ver.のAdもサイトから見れます。オープニングの動画も要チェックです。

それでは。
c0150636_18254811.jpgc0150636_18255616.jpgc0150636_1826388.jpg















Credit:LANVIN
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-27 18:40 | SS08-Ad Campaign

Pringle of Scotland/SS08-Ad Campaign

c0150636_18155815.jpgc0150636_18162748.jpgc0150636_18163719.jpg



















Photographer: Steven Meisel

アグネット・ヘジランド(Agnete Hegelund)1988年生まれデンマーク出身
カーリー・クロス(Karlie Kloss)1993年生まれUSA出身
エディータ・ヴィルケビシュッテ(Edita Vilkeviciute)1989年生まれリトアニア出身


FW0708のAdはモノクロでクールな印象でしたが、今回のAdはとっても柔らかい印象を受けます。
わざと視界に草?が写っててなんだか木蔭からじーっと覗き見してるみたい。
早朝っぽい静かで澄んだ空気が漂ってるねー。見るとリラックス出来そうな、癒し的雰囲気ですね。
マイナスイオン発生してそうですよ。・・マイナスイオンが効果的かどうか分んないけど(笑
よくよく見るとなんか実家の近くの山にこういう所ありそう・・(笑
実はなんら変哲も無い場所なんでしょうが、美女+マイゼルの撮影で、見事に特別な雰囲気を作り出してますよね。
クリエイターは凄いですねー。ファンタジックな世界は人のイマジネーションの中にあるんだなーとつくづく思います。

アグネットはALBERTA FERRETIのAdとイタリアンヴォーグの表紙と、このAdに起用され・・マイゼルのお気に入りみたい?
カーリーも同じくイタリアンヴォーグのエディトリアルにいたし、エディに居た子達はお気に入りなのかな?
そしてこのAdは当初Meghan Collisonと名前が挙がってたんですけど、間違いだったのか途中変更か、エディータになってました。
・・・これが所謂「大人の事情」ってヤツでしょうか・・。いやー恐いわー。

Edita VilkeviciuteはこれとD&GのAdに続いて2つ。
0708FWにはD&GリゾートラインのAdにマーシャ・Nとメーガンと(もう一人失念・・)起用されてました。
新人さんですよね?ランウェイじゃチェックしてないけど人気なのかな?
Adとエディトリアルメインで見る為よくわかんないんですよね・・(出たー!言い訳
いやいやもうね、正直言って、新人が出過ぎててついていけないっす!!これって私だけ!?(笑
無理無理。わけわかんねーよー・・。Ad追い掛けて把握するので精一杯です。
なのでこれからも自分軸で見て行きまーす(丸投げ 笑

それでは。

c0150636_18164690.jpgc0150636_18165766.jpg













Credit:Pringle of Scotland
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-22 18:20 | SS08-Ad Campaign

LOEWE/SS08-Ad Campaign

c0150636_18272897.jpgc0150636_18273520.jpgc0150636_18274372.jpg

















Photographer: Camilla Akrans

マーシャ・ノヴォセロヴァ(Masha Novoselova)1985年生まれロシア出身

ロエベは相変わらず美しいAdです!
FW0708のスタムの時より、よりシンプルになりましたがそれでもAdとして負けていない!
鮮やかなマゼンタの唇がとってもセクシーですね。
そしてなんですかそのセクシー目線はっ。どきどきしちゃうじゃないですかー(落ち着け

ちょいグランジな雰囲気。その為に最初見た時、モデルはケイト・モスシエナ・ミラーララ・ストーン?誰!?
分からないが、綺麗で格好良い人だなーと気になっていたのでした。
そしたら美女カタログ様の方で紹介があり(リンクからどうぞ☆)マーシャという名の新人モデルさんという事が発覚!
(正体が知れた時って凄い嬉しいですよね 笑)
新人といっても既にかなりの活躍っぷりの様でSS08のAdだけでも、このLOEWEとHUGO BOSSに起用されているそう。
確認した所、既にMODEL'S.comのTOP50入りもしてました。凄い!(※現在ランク37です)

c0150636_1827515.jpgホント、ケイトっぽい雰囲気ですよね。
濃いアイメイク+上半身の露出+モノクロスチールの条件で特に似るみたい。
+口半開きで見下し目線をすれば完璧☆
目指せケイト!でしょうか。
皆そんなにケイトが好きなのかー!?
・・と、言いつつ私もケイトはモデルとして好きですよ。
んー・・しかし正直言えば、ケイトはケイトとしてオンリーワンだと思ってるんで、
ケイトに似た子を持って来るんじゃ無く、まったく別の個性で
ムーブメントを作る勢いのモデルさんが欲しいなーと思ってしまいます。
(それが出来たら苦労は無いんだ!と業界の声が聞こえそうですが 笑)
それは贅沢な要求なのでしょうか(笑

マーシャはポスト・ケイトという存在と、ランク入り、
そして綺麗!と強く惹かれたという事もあり、
無駄に厳しく見てしまいがちな存在になってしまいました・・。
・・何その無駄な色眼鏡!と自分へツッコミ!ひねくれててホントすみません・・(笑



しかししかし、サーシャ・ピヴォヴァロヴァジェマ・ウォードのそっくりさん??と最初見てて、
後々魅力に気付いてハマったという過去があるので、マーシャもそんな風になるかも。
マーシャはもう少し経ってから、彼女自身の本当(本質)の魅力というものを理解しそうです。
それを楽しみに見て行きます☆

それでは。

Credit:LOEWE/Photo by THE FASION SPOT
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-21 18:33 | SS08-Ad Campaign

音楽雑記 08

アーリアー・ワーク
ドリュー・ディー・フォー / / インディーズ・メーカー



デトロイト出身。ギターじゃなく、ピアノでロックンロール!
ピアノというとベン・フォールズやキーンが浮かびますね。それらよりもっとポップですよ。
楽しく踊れるロックです。これ良い。楽しいロック大好き。これはライブ風景かな?こちらも楽しそう☆


Ben's Brother
(CDジャケットが出ない・・・。後で修正します)
UK出身新人バンド。といっても、UKでは既に結構売れてるみたいですね。
ノスタルジックな雰囲気で1曲1曲とても繊細で柔らか。耳障りが良く聴きやすいです。
これまた好きな雰囲気。こんな感じ。→Let Me Out



Philharmonic or die
くるり / / ビクターエンタテインメント



ライブベスト盤。京都〜ウィーン9,000キロの時空を超えて実現されたライブを収めたアルバム。というコピー添えてが有りました。
試聴したのは横浜でのウィーン・アンバサデー・オーケストラとの共演を収めたディスクの方でしたが・・
素晴らしかった!オーケストラがドラマチック!1曲目から感動しっぱなしでしたよー。
これ欲しい・・・。


気付くと欲しいCDが増えてます。
サラ・ブライトマンは欲しいし、ADELも気になるし・・クラシックも欲しいのがちらほら。
全てと言いたい所だが金銭的に無理!(笑
どれにしようかじっくり考えます・・・。

※追記&修正しました。
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-21 17:44 | Music

VERSACE/SS08-Ad Campaign

c0150636_1546793.jpgc0150636_15461778.jpg


















Photograher: Mario Testino
ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)1980年生まれブラジル出身

シンプルなのにゴージャスなAdです!
フォトグラファーは先のD&Gと同じく、マリオ・テスティーノ。
省略してますが、色のパターンは白(クリーム)・ベージュ・オレンジ・カーキ・緑・水色・青・紫の8つを確認しました。
(サイトから全種類見れます。※音量注意)
色ごとにきちんとポーズが違って楽しいです。是非確認してみて下さいね☆
c0150636_15463342.jpgc0150636_15464184.jpg


















このポーズはよく見ると、服の脱ぎ始め&途中みたいよ。ボタンやベルトに手をかけてます。小技が効いててニクいなぁ。
そして片足だけに服がかかってるって何とも言えずエロティックですね。
足を見せるだけよりずっと色気がある。
それはやっぱり妄想を駆りたてるからなんでしょうか(笑

VERSACEはいつもコレクションもゴージャスなので好きです。服もモデルさん達も美しい!こちらからどうぞ。

現在、伏線を回収し切れてない小説みたいな状態になってます。プリングルとかBCBGとかね・・ちょっと待って下さいね。
c0150636_15465555.jpgc0150636_1547891.jpg

















Credit:VERSACE
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-20 16:00 | SS08-Ad Campaign

D&G/SS08-Ad Campaign

c0150636_17451289.jpgc0150636_1745287.jpg



















Photograher: Mario Testino

リンゼイ・エルソン(Lindsay Ellingson)1986年生まれUSA出身
デニサ・デヴォラコヴァ(Denisa Dvorakova)1989年生まれチェコ出身
エディータ・ヴィルケビシュッテ(Edita Vilkeviciute)1989年生まれリトアニア出身
アビィ・リー(Abbey Lee)1987年生まれオーストラリア出身


楽しいAdです!音楽が聞こえてきそうな雰囲気だなぁと思ったら、
SS08コレクションは、イギリスの野外フェス・グラストンベリーにインスパイアされたんだそう。なるほど。
野外フェスと言ったらロックですよ(※決めつけ)しかもイギリスときたもんだ。・・・UK ROCK大好きです!!(笑
流れてんのはどんな音楽かなー?
イギリスならやはり私の好きなPRIMAL SCREAMと言いたいですね。CityとかRocksとかどうだろう。
サイケっぽい雰囲気だから、アルバム「SCREAMADELICA」かなぁ。
うーん・・色鮮やかだからもっとPOPにMIKAのLollipopとか!
・・・と、どうでも良い事を延々と悩むのであった(笑


c0150636_17455076.jpgc0150636_1746057.jpgc0150636_17461594.jpg



















男の人皆いい体してんなー。よく見ると熊のTシャツ着てる男の人が居たりパンツ一丁だったり・・
あーこの人ウザそうなタイプだろうなーとか、何で彼はお花を持ってるの?と気になる人がちらほら(笑
そして最初床が鏡と気付かなくて、え!?この絵どうなってんの!?とびっくりしてしまった。
繋がってる様に見えて面白いですよね。
ちなみに私はデニサが好きなので、デニサの顔が切れてるバージョンのAdは省略してたりします(笑
かなりパターンありますので誌面で確認してみて下さいね。

大好きなAdです。動きがあるAdが好きなんです。一瞬を切り取ってる様な、空気が伝わって来るのが好き。
コレクションのテーマとぴったりで楽しげな雰囲気のAdになりましたね。


c0150636_17464758.jpgc0150636_17513270.jpg












credit:D&G
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-19 18:04 | SS08-Ad Campaign

ブーゲンビリア/Cocco

ブーゲンビリア
Cocco / / ビクターエンタテインメント
ISBN : B00005GXI3


邦楽第2弾はCoccoさんでも。

Coccoは沖縄出身の女性シンガーソングライターです。
喜・怒・哀・楽の感情を真っ直ぐに表現する楽曲が特徴。
抑えられない激情で憎しみを叫んだかと思うと、同じ声で優しく愛を唄う。
妖艶な女性のようであり、あどけない少女の様でもある。
初期は特に「激・穏」「厳・優」「剛・柔」「憎・愛」など、二面性が顕著であった様に思います。
これはCoccoの1stアルバム、ブーゲンビリア。

1曲目からガツンと激しくやられます。まずタイトルからして激しい。「首。」って・・あなた・・。
どんな内容だよって感じのタイトルですよね。
ちなみに抱き寄せて絡まって引き裂いて壊したい♪なんて唄ってますよ☆
狂気にかられた愛って感じ。愛してるからぶっ壊すとでも言いましょうか。
誰でも一瞬はこんな狂気を覚える時が有るよね。・・あれ?ない?(笑
この1曲目でCoccoにハマるか嫌うか決まると思います。ちなみに私は一瞬にして心を奪われました。
女の人の唄って、「可愛くて一途で綺麗にまとまってる」ってイメージだったんだけど、
それを見事に打ち壊した一曲でした。こんな事唄って良いんだ、と感心し惹き込まれたのです。
そんな狂気に満ちた歌詞を後ろで鳴るヴァイオリンの音が、よりドラマチックに演出してます。
Coccoの曲はピアノとヴァイオリンを使用してる曲が結構あるのよね。
バンドサウンドだと荒々しくなり過ぎる所を、その二つの音色が女性らしい繊細さと、
そして、女性独自のヒステリックさを上手く演出してると思います。

続く2曲目カウントダウンも激しい。ピンと張りつめた空気に緊張感が高まっていって背筋がひやっーとしてくる。
最後、撃ち殺してあげるの言葉の後の3.2.1という囁き声でとどめを刺されますよ。
格好良さとセクシーさに撃ち殺されるのです(笑
3曲目走る体。ここまで3曲、ロックなナンバーで圧倒的な切れ味!息をつかせない展開が良い。
こんな音達が似合って、唄えるのはCocco位です・・。

4曲目はファンから人気の高い「遺書。」先の3曲とは打って変わって切ない雰囲気です。
5.7.8はアコギ1本で穏やかな曲調だったり、縦笛や木琴、鈴を使用して童謡みたいでとっても楽しげな雰囲気。
Cocccoのもう一面の「柔」を味わえる曲達です。
女性らしい柔らかさ、優しさ、可愛さに溢れている。
8のがじゅまるの樹が好きかなぁ。童謡みたいな雰囲気なのに歌詞は見事にCocco節炸裂。
笑いながら泣いている様な感じを受けますね。
そして9曲目をロックでクールに決められた後に10曲目、今までの全ての緊張感から解放される曲。
アコギの音がホッとして、歌詞にきゅーっと胸を締め付けられる様な切なさを覚える。
そして11.12とそのまま静かに終わり向かって流れるのです。
最後、12曲目は特に綺麗な曲で、何度聴いても胸が詰まる。星の生まれる日。というタイトル通りに星空のイメージ。
あーあーあーとCoccoが唄う度に夜空に吸い込まれていきそうな感覚を覚える。
Coccoの激しい面しか知らない人には是非聴いて欲しいと思う一曲です。

唄ってる内容はそこいらの失恋物語りなのかもしれないが、でもそれを描く色の濃さと密度が違うんだよね。
想いと言葉を綺麗に削って整えて・・じゃなく、受け取る人の許容範囲無視で生々しい感情をまんま投げつけ唄ってる所に惹かれます。
Coccoのこの強烈な個性が好きですね。

それでは。

More
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-19 17:33 | Music

MOSCHINO/SS08-Ad Campaign

c0150636_17141368.jpgc0150636_17142110.jpgc0150636_17155273.jpg



















Photograher: patrick Demarchelier

アラナ・ジマー(Alana Zimmer)1987年生まれカナダ出身


モノトーンでまとめて赤い口紅を差し色に、とシンプルなのにとても美しいAdです!
春夏のカラフルな誌面をめくっていてこのAdが来るとキリッと引き締まる感じ。
影まで活かしてて面白い。なんかもう一人別の人が居るみたいに見えるわ。

そうそう当ブログ初登場ですが、アラナ・ジマー好きです。ラケルとかカレンに通じるモノが有ると思うんです。
高貴な感じですよね。2人よりちょい陰な印象を受けますが、その陰が堪りません。
何ですかこの翳りの有る色気は。神聖な様でそれでいて、悪じゃなく不幸な匂いを感じるというか・・。
ハマったら破滅を招く様な雰囲気というか・・。つい覗き込みたくなる様な翳りが凄く惹かれます。
私は、アラナ・ジマーの中にファム・ファタール(運命・宿命的な女)を感じます。詳しくはWiki

19世紀中頃?にラファエル前派や象徴主義で好まれて描かれたファム・ファタール像にぴったりとイメージがはまるんです。
そうですね・・J.W.ウォーターハウスのシャルロットなんていかがでしょう。つれなき美女とか。
クリムトのベートーヴェン・フリーズが良いかしら。・・不吉すぎるかしらね。
じゃあモローのヘロデ王の前で踊るサロメとか。


c0150636_17145544.jpgc0150636_1715244.jpg




















「神聖な聖母の様な面と、翳りの有る妖艶な面」の2面性を併せ持っているというのが、私の考えるファム・ファタール像です。
アラナ・ジマーはそれのどちらも見出せるなーと見ていたのでした。
(なんかそんな象徴主義の絵画みたいなテーマで撮ったエディトリアルがありましたね。Google検索のリンクから画像が見れます。)
ラファエル前派や象徴主義の方々が好きなのでアラナ・ジマーには凄く惹かれるんですよ。
クリエイターにとってイマジネーションを刺激されるモデルさんじゃないかなー。
更なる活躍を期待したいですね。


c0150636_17151112.jpg












Credit:MOSCHINO
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-02-18 17:24 | SS08-Ad Campaign