Valentino/SS08-Ad Campaign

c0150636_14302285.jpgc0150636_14305992.jpgc0150636_14304164.jpg



















Photographer:Inez & Vinoodh 

ラケル・ジマーマン(Raquel Zimmermann)1983年生まれブラジル出身
アンニャ・ルビック(Anja Rubik)1985年生まれポーランド出身
シャローム・ハーロウ(Shalom Harlow)1973年生まれカナダ出身
アンバー・バレッタ(Amber Valletta)1974年生まれアメリカ出身

SS08で楽しみにしていたAdの1つが、Valentinoです。
Valentinoはその服の通りいつも優雅でモデルさん達が綺麗なんですよねー。
08もきっとそうだろうと思わせておいて・・・・・・顔が見えない!!
どれがアンニャでどれがラケル?
そうか、見えてる手足で判断・・・・って出来るかぁー!!(笑

なんて意地悪なんでしょう!モデルファンをあざ笑うかの様な構図です。
唯一これ↓がシャロームっていうのだけは分かりました。顎のラインが独特だから。やはり個性として強調されるんですね。


c0150636_14303121.jpgc0150636_14301554.jpgc0150636_14304940.jpg


















これら、画像のコントラストをかなり強めて色と陰影を強調してますね。
それによって更に構図の個性を引き立たせてる感じ。
赤が鮮やかで自然と靴やバッグに目がいきます。ぱっと目に入って鮮烈に印象に残るね。



顔を隠してるのだけかと思わせてきちんと(?)顔が見えてるのもありました。
美しいです・・・!ピンクが眩しい・・・!ラケル自身が眩しい!!
はぁ〜素敵ですね。
色濃い花やドレスにモデルさん達が負けないね。それだけ彼女達自身の個性が強いって事でしょう。
シャローム(右画像/左)もアンニャ(右画像/右)も素敵なんですが、どうしたら良いですか(どうもしなくて良いです。
ラケルは相変わらず神々しいし、シャロームはベテランならではの風格と重ねた年齢が創り出す色気が滲み出てるね。
アンニャは蓮っ葉な感じだなぁ。若さ故の青さと危うい色気があったりしてドキドキします。


c0150636_14295938.jpgc0150636_1430764.jpg




















あぁ〜なんてニクいAdなんでしょう。やられた感で一杯ですよ。
こっちの予想の斜め上をいってる発想が面白いじゃないですか。
こういうひねくれた感じ好きです。良い意味で期待を裏切られました(笑

では以降、続々SS08のAdを取り上げていきます。

それでは。

c0150636_16522297.jpgc0150636_16523172.jpgc0150636_16524169.jpg


















※後で気付いたのですが前半の6枚は多分プレ・スプリングのAdです。
混同してしまいましたすみません・・。
SS08の別バージョンを4枚後日追加しました。


c0150636_16525265.jpg

















Cradit:Valentino/Photo by THE FASION SPOT
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2008-01-15 15:48 | SS08-Ad Campaign

<< Dom Perignon En... 音楽雑記 02 >>