LANVIN/SS09-Ad Campaign

c0150636_18122991.jpgc0150636_18123274.jpg


















Photographer:Steven Meisel

イセリン・ステイロ(Iselin Steiro)1986年生まれノルウェー出身
Runway(FW0910):
Ad(SS09):


鏡や窓に映る自分自身にうっとりと口付けるビジュアルが印象的な春夏のLANVIN。
その様は、さながら神話の「ナルキッソス」の様。

このAdは絵画の様に美しい!
私は春夏の中で1番好きかもしれないですねぇ。
そもそも私は一貫して「LANVIN」というメゾンのAdが好きである。
LANVINのエレガントで官能的な雰囲気がいつも美しく体現されており、それが決して派手すぎず地味すぎず、
「LANVIN」というメゾンに対してバランスが取れている様に思えるからです。
特に最近はどこかファンタジックな雰囲気で好きですね。(FW0809SS08はこちら)
美しく繊細で、それでいてどこか毒を含んでいて・・・
ラファエル前派の画家、ミレーやロセッティ、ウォーターハウス等が描いてきた
神秘的で官能的、そして世紀末の憂愁と頽廃美・・
そんなモノ達をLANVINのビジュアルの中に見出せずにはいられません。
・・要は、自分の好みにしっくりハマるって事ですな。
まるで芸術家が筆でキャンバスに描くかの様に
スティーヴン・マイゼルがファインダーで切り出す「神話の世界」に私は魅了されているのです。


c0150636_1814716.jpgc0150636_18124767.jpg



















モデルはベテランのイセリン・ステイロ。
どこかアンドロイドの様な冷たい顔立ちが特徴の彼女ですが、その冷たさが今回のAdによくハマっている。
貴族の邸宅の様なロケーションとよくマッチしていますよね。
マイゼルとイセリンは先シーズンのMULBERRYでもタッグを組みましたが
この人達は息がピッタリだと思う。
イセリンはマイゼルによって見出されたモデルなので、
どの角度でどういう風に撮れば1番美しいか、が熟知されているのでしょう。

ついでに、例えに挙げたナルキッソスとは「自分以外愛せない愚かな青年」という印象ですが、
そもそもファッションなんてものは
ナルシスティックで自己愛的なモノかもな、と妙に納得したビジュアルでした。

それでは。

c0150636_18125522.jpgc0150636_18143052.jpg


















cradit:LANVIN
[PR]
Webclap
 

by lunareclips_luna | 2009-04-06 18:19 | SS09-Ad Campaign

<< 音楽雑記 45 Jean Paul Gault... >>